RSS | ATOM | SEARCH
熊野古道&伊勢神宮の旅!-
5月12から6月12日までの1ヵ月間、日本に行ってきました。
日本滞在中に国内旅行にも行きましたのでご紹介します!

今回、ご紹介するのは「熊野古道&伊勢神宮の旅(2泊3日)」です。
4人で行きましたが、車で行きました。

ルートは、
【1日目】東京から車で伊良湖(愛知県)まで行き、車ごと伊勢湾フェリーに乗ります。
約1時間で鳥羽(三重県)に到着、車ごとフェリーを降りたら那智勝浦(和歌山県)まで行きホテルに宿泊。
【2日目】熊野大社や熊野古道などを見学してから松坂(三重県)へ移動してホテルに宿泊。
【3日目】伊勢神宮をお参りしたら、行きと同じコースで東京へ。


早朝に東京を出発し、高速道路を利用して伊良湖にはお昼頃に到着しました。
フェリーまで時間があるので、ココで昼食にします。
お目当てのお店は「灯台茶屋」の大アサリ定食です。
焼き大アサリ3個と刺身がセットになった定食は、ご飯と味噌汁が付いて1,400円とお得価格!
コスパ(CP)が良過ぎて感激!
(興奮し過ぎて写真を撮るのを忘れました…。)
(※人気のお店らしく、かなり待ちます。)


昼食後、伊勢湾フェリーに乗り込み鳥羽へ。
フェリーには車ごと乗船します。





初フェリー!

テンション上がる〜。

追加料金を支払って特別室へ




一人300円位です。


下船したら再び車で、本日の宿泊先の那智勝浦まで行きます。

17:30頃に無事にホテルに到着しました。



夕食はホテルのバイキングがセットでした。
温泉に入り、早目に就寝。


翌朝は、勝浦漁港のマグロの競りを見学に行きます!


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:プチ情報, 19:49
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。