RSS | ATOM | SEARCH
『二度ある事は三度ある』…『朝ある事は晩にある』
またしても…こんなニュース…。

チェンマイ、寺の鐘をキックで鳴らした外国人に法的措置か
北部チェンマイ県プラタットドイステープ寺で外国人旅行者の男性がキックで鐘を鳴らしている動画がネット上に投稿されたことから、関係当局が「不適切な行為」として、この中国人とみられる男性を割り出そうとしている。
境内には複数の小型の鐘が並べてつり下げられており、鐘の中からつり下げられた棒を手で握って振って鐘を鳴らすようになっている。動画の中でこの男性はまず手で乱暴に棒を振って鐘を鳴らし、次に隣の鐘の棒を足で蹴りつけて鐘を鳴らしている。このためネット上で批判が殺到。関係当局が動き出すことになった。』

以上が記事の内容です。
【中国人お断り!】の3例目になってしまうのか!?


author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:プチ情報, 22:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。