RSS | ATOM | SEARCH
オムコイの学校へ物資を届けてきました!
バーン・チェンマイが2011年から支援している山岳民族の学校に行ってきました。
(詳しくは、こちらの記事をご覧下さい。http://thai-baan.jugem.jp/?eid=166)


皆様からの支援品や募金で購入した食料を積み込み出発です!

真ん中が、オムコイ ホヮイワイの学校で先生をしている大学時代の同級生「メガ君」、写真右手の2人も大学時代の友人、ミントちゃんとジャーちゃんです。ミントちゃんはバンコクにあるタイ最大のエンターテイメント会社【GMM グラミー】で働くキャリアウーマン。ジャーちゃんはチェンマイ最大のショッピングモールなどを運営する会社【CPN】でオーガナイザーをやっています。
たくましい3人が一緒なので大丈夫でしょう!


オムコイの学校までは舗装道路を約4時間、その後オフロードの山道を約4時間、合計8時間位掛かります。
普通車では絶対に行けません、4WD車が必要です。出来れば
タイヤタイヤもオフロード用に換えてあるとより安心でしょう。雨が降ったら4WD車でも走行不可能になります。
学校があるその村は、電気・ガス・水道もきていない山奥です。水は山を掘って出てくる湧水と雨水、決してキレイではありません。携帯電話の電波も届きません。

途中、『韓国ドラマ
韓国』に出てきそうな場所がありましたのでカメラ写真休憩。

ちょっと違うかな!?

いよいよ、オフロードの山道に入ります。


段々と険しくなる山道…。

山側は落石注意、谷側は崖に注意で進んで行きます。

対向車が来てもスレ違えない道…。


こんな悪路を進むこと3時間…。

動画でもご紹介しています!
https://www.youtube.com/watch?x-yt-ts=1421782837&v=-3KTNIBpFEw&feature=player_detailpage&x-yt-cl=84359240

https://www.youtube.com/watch?v=HtsgDwNl3Ms&x-yt-cl=84359240&x-yt-ts=1421782837&feature=player_detailpage


やっと、学校学校まであと6kmの所まで来ました。


見えますか? 山の真ん中が、今通ってきた道です。


村までもう少しなのに、輪立ちが出来て更に険しくなる道…。


いくつかの難所を乗り越えて、やっと到着しました!
【オムコイ ホヮイワイ の学校】




続きは次回です!



author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:ボランティア&寄付, 17:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.thai-baan-chiangmai.com/trackback/435