RSS | ATOM | SEARCH
チェンマイで釣りしてみた

久々に釣りのお客さんが来られたのでご紹介します。

 

早朝の5時にお迎えに行き、一路「メークワンダム」へ。

この時期の5時は真っ暗です。

 

約1時間でメークワンダムに到着、準備をしながらボートを待ちます。

 

 

ボートの船頭さんも準備OK!

船頭さんも竿を持ってる! やる気だな。 負けず嫌いかな。

 

 

いよいよボートに乗り込みます。

 

 

釣れそうな雰囲気出てキタ〜!

狙うはチャドー(雷魚)らしい。

 

ちなみに、ボートは半日(4時間位)で800バーツでした。

ボートによっても料金が違うらしい。

 

昼前に再びお迎えに上がりました。

果たして釣果は・・・

 

う〜ん、

聞きづらい雰囲気・・・

 

 

帰りに激ウマ「カオソーイ」を食べて帰りました。

 

 

『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html

author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 12:02
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場!『メーワン国立公園』
今回、初めてご紹介する『メーワン国立公園(ナショナル パーク)』
市街から
車車で1時間半くらいの場所にあります。

ゲートで、車乗り入れ料金と人間の入場料を支払い、オフロードを10分位走ります。

そして到着したのがココ




しかし、ココが目的地ではありません。

ここで車を降り、ココからは歩いて行きます。


足元は悪いので靴が良いでしょう。
サンダルは危険かな!?


所々で珍しい植物の説明書きがあります。

触ると痒くなる植物もあるので、木や葉には触らない方が良いかも!?


このような狭い道を歩くこと30分、目的地に到着です。



更に下へ降りてみます。



近くに行くと、迫力がありますね。




一通り写真に収めたら終了。
行きとは違う道で帰ります。




この道は、雨が降ったら川になるのだろう。
雨の日は危険かも!?




だんだんと狭くなっていく帰り道…。



最後は、こんな状態…。
コレは道じゃないな!



すり抜けるのがやっと…。



ココは、涼しい季節に行く場所ですね。
暑い日にはキツイ…。


『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html



 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 14:12
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場!『ウィアン・ターカン』
今回、初めてご紹介するウィアンターカン WIANG THAKAN)』
市街から
車車で1時間ちょっとのサンパトーンという街にあります。
ウィアン・ターカンとは、約1000年前にあった街の遺跡です。


チェンマイ郊外の『ウィアン・クム・カーム』という、ランナー王朝最初の都市の遺跡はご存知の方も多いと思います。あそこは、約700年前の街の遺跡です。コチラは、それよりも前のハリプンチャイ王国時代の街の遺跡になります。

特に観光地化されている訳でもなく、直ぐ隣には市場もあります。
日本日本のガイドブック本にも掲載されていないかな!?


まずは見学させて頂く為に、仏像にご挨拶。

入場料などはありません。

やはり遺跡には雰囲気がありますね〜。



花もキレイに咲いています。



仏塔は、2つだけ。
そのほとんどは土台の様なものだけです。



暑かったですが、様々な種類の花が咲いていてキレイでした。



遺跡自体は広くもなく、見応えがある物もありませんが、何故か落ち着く場所でした。
今度は、少し涼しい時に、
コーヒーコーヒーを持参して行ってみようと思います。

『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 12:37
comments(0), trackbacks(0), - -
モンチェム
久しぶりに「モンチェム」に行ってきました。モンチェムがどんな場所かは、こちらの記事をご覧ください。
http://thai-baan.jugem.jp/?eid=230


今日も天気が良い!


が、暑い…。


小さな花がたくさん咲いています。


今日もたくさんのタイ人で賑わっています。


山好き、花好きな方にはオススメです!
行かれてみて下さい!




『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html


author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 22:27
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場! ドイ・メーカンポーン(コーヒーの村)
チェンマイ市街から車車で約2時間、サンカンペーン温泉温泉の更に奥の山中にある村、メーカンポーン。この村ではコーヒー豆コーヒー豆が栽培されています。


山奥にある小さな村



村の道端にもコーヒーが植えられています。


村にはカフェが数件あります。
こちらは、渓流沿いのカワイイカフェ。



雰囲気が良いですねー。





こちらは、更に山を登った場所にあるカフェ。

村が一望できます。
このお店への道は、急な坂に加えて、道が滑るので雨の日は危険です。


コーヒー好きな方は、行かれてみては如何でしょうか!?
http://thai-baan-chiangmai.com/


帰り道に、村の商店で分けて貰った「生コーヒー豆」


自分で焙煎してみよう!


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 13:14
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場!『メーワン象キャンプ』
メーワンの渓流沿いにある象象キャンプに行ってきました。
今は
雨雨季の為に、かなり空いています。

子象も一緒に象ライド!
30分500バーツ


子供が居る母親象は、子供と離すと荒れるらしいので一緒に散歩します。

待機場所に居た子象、テンモーちゃん。
生後1年ちょっとの
女女の子。

テンモーとは日本語でスイカスイカの事です。

象使いのお兄さんとお話してたら、テンモーちゃんに
キックキックされました!

テンモーちゃんのヤキモチは怖い…。

この子は、生後4カ月のチャイライちゃん。女の子です。



今度は、象使いのお兄さんとお話しないように気を付けてカメラ記念撮影!

生後4カ月なのにデカイ…!!!
後方に居るのがお母さん象です。

カワイイ子象達と触れ合える楽しい象キャンプでした。
是非、どうぞ!

バーン・チェンマイがご案内します!

『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 19:41
comments(0), trackbacks(0), - -
チェンダオのモン族市場で激安野菜
私用でチェンダオに行ってきました。チェンマイ市街から車車で約1時間半位の山中です。
用事を済ませて、帰りにモン族の市場に寄りました。

近くにスーパーなど無いので、こうして山の中で市場が開かれます。




ここではモン族が、自分達の畑で収穫した野菜を売っています。

全てが1袋10〜20バーツ(約30〜60円)です。
白菜
白菜も小ぶりながら3個で10バーツ、キュウリきゅうりは6、7本入って10バーツと激安!


メロンメロンは2個で100バーツ(約300円)

味見も出来ます!


トンモロコシは、なんと1圈10バーツ(約30円)


ちょっと買い過ぎたので、お隣さんへのお土産にします。

『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 21:30
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場!『エレファント・ホーム』
今回は、前々から噂は聞いていた『エレファント・ホーム』に取材に行ってきました。こちらの施設では【象使い(マフート)】を体験できます。一番短い時間の「2時間コース」や「1日コース」、現地に宿泊しながら数日間行われるプログラムもあります。


滞在期間が短い観光客の方には「2時間体験コース」オススメです!


施設やコース内容について取材中!



「2時間体験コース」では、簡単な象への指示(おすわり!?・待て・行けなど)を練習してから、自分で象に乗ります。その後、川まで行き、象を洗ってあげます。
戻ってきたら、自分もシャワー(水浴び)をして終了です。(象使いの服は貸してくれます)



 

こちらの施設の象は「象ショー」をしたりしません。皆さんを乗せて、川に行って洗ってもらうだけです。
ですので、こちらの象はとてもキレイです。傷が少ない。

象大好き!な方は、是非どうぞ!


『チェンマイを日本語でご案内します!』
ホームページ http://thai-baan-chiangmai.com/index.html


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 14:41
comments(0), trackbacks(0), - -
首長族の「どぶろく」
 いきなりですが、これ↓何だか分かりますか?




首長族が作っている「お酒です。
原料は「もち米」と「玄米」!?



『どうぞ、飲んで下さい!』と言われたので、一口ご馳走になります。

発酵しているので、ちょっとだけスッパイ感じがします。
アルコール度数は、そんなに高くない感じでした。
味は甘めです。



今日は、お祝い事でもあるのでしょうか!?
パーティーの用意で忙しそうです。




巨大なサイウア(チェンマイソーセージ)

美味しそう!!!



カワイイ!!!
『MEG48』の加入、第一号!

『MEG48』とは、「AKB48」のパクリです。
Minority Ethnic Group の略です。
マイノリティ エスニック グループ(少数民族)

これから、他の部族のカワイイ子も集めて、結成させます!
メンバーが揃いましたら、【センター】を決める「総選挙」も行う予定ですので、集まるまで暫くお待ち下さい!

『チェンマイを日本語でご案内します!』 
ホームページ
http://thai-baan-chiangmai.com/index.html
フェイスブック https://www.facebook.com/baanchiangmai555


author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 22:25
comments(0), trackbacks(0), - -
ワット・プラタート・ハリプンチャイ
 チェンマイ中心部から車で1時間ちょっとの隣街「ランプーン」にある寺院『ワット・プラタート・ハリプンチャイ』をご紹介します。



仏舎利が収められている仏塔

こちらの寺院は名前にプラタートが付くので、何かしらの仏陀関連の物が収められています。



ご本尊




今回の目的は、コチラ!

『ランプーンの柱』に3色の布を巻きつけるのが目的でした。
占いの本を読んだら、こうなりました。



入口から望む、スワン・チェディー





一通りお参りしてから、最後にココで大人気のドリンク!?を購入

黒糖シロップにミルクを混ぜて、ゼリーを入れた物。
ココでは大人気です!


『チェンマイを日本語でご案内します!』 
ホームページ
http://thai-baan-chiangmai.com/index.html
フェイスブック https://www.facebook.com/baanchiangmai555


author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:観光(郊外.1〜2h), 01:31
comments(0), trackbacks(0), - -