RSS | ATOM | SEARCH
ハーブ石鹸、初出荷!(個人輸入代行)

ちょっと前にご紹介させて頂きました『ハーブ石鹸』ですが、予想以上にご希望者が多いのにビックリしました。

 

 

ご希望者様へお届けする為に、今回は「個人輸入代行」という形式でお届けさせて頂きます。個人輸入代行とは、あなた様に代わって現地で買い付けをして、国際郵便にてご自宅へ発送手配するサービスです。商品は買い付け金額のままですが、代行手数料を頂くことになります。通常のネット購入と違うところは、当方は代行ですので商品への責任を負いません。更に、代行依頼(ご注文)を頂いてから買い付けを行いますので、キャンセルが出来ません。予めご了承下さい。

※個人輸入なりますので個人宅への発送に限ります、会社や店舗などへの発送は不可となります。

 

1、Eメールでご注文(baanchiangmai555@gmail.com

2、入金確認(日本の口座)・買い付け・発送

 

となります。

国際郵便は、サイズ60以下で2kg以下の【Small Packet-SAL】で計算しております。到着までには3週間程度とのことです。

早く欲しい方は、EMS(国際スピード郵便)でお見積り致します。

 

 

【料金表】

商品=35TB(タイバーツ)/個

送料=Small Packet-SAL(箱代込み)

レート/1TB=3.56円(2019年6月現在)

 

≪3個入り≫

商品105TB+送料195TB+代行手数料500TB=800TB(2,848円)

 

≪5個入り≫

商品175TB+送料325TB+代行手数料600TB=1,100TB(3,916円)

 

≪10個入り≫ ※最大は10個まで(2kg以下)

商品350TB+送料560TB+代行手数料850TB=1,760TB(6,266円)

 

 

※代行手数料について

買い付けに行く為の往復ガソリン代、発送の準備(梱包作業)、郵便局への往復ガソリン代などが含まれます。

 

 

Eメールを頂けましたら、ご入金口座(日本の口座)をお伝えさせて頂きます。そしてご入金頂けましたら、買い付け→発送となります。

 

ご連絡をお待ちしております!

 

 

初出荷!

 

 

author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 19:59
comments(0), trackbacks(0), - -
【実録】〜旦那の枕から加齢臭が消えた日〜

フェイスブックでご紹介致しましたハーブ石鹸です。反響が多かったので、少し詳しく書きます。欲しい方は個人輸入代行を致しますのでEメールでご連絡下さい。輸入代行料金につきましては、近日中に掲載いたします。

 

 

『アメージングハーブ石鹸』

〜実録! 旦那の枕から加齢臭が消えた日〜

 

【何も考えずに購入】

この石鹸は昔からタイで一般的に売られているハーブ石鹸です。今まで使ったことは無かったのですが、旦那さんが『お風呂場の石鹸が無いよ…』と言っていたので買い物ついでにこの石鹸を購入。これといって選んだ理由はありません。私は保湿系ボディーソープを使っているので石鹸は使わない。要するに旦那しか使わない石鹸なので特に考えずに購入しました。そして、帰ってきて裏面を読んだら『消臭効果…』との記載が目に入りました。その時は気に止めることもなく「ふ〜ん」程度でお風呂場に置きました。

 

【旦那が使用】

旦那さんがシャワーの後に『新しい石鹸、匂いが石鹸っぽくないね』と言ってきました。私は咄嗟に『ハーブ石鹸で消臭効果があるやつだから…』と切り返しましたが、確かにハーブ臭強めの独特の匂いがします。最初は気になるかもしれない匂いですが、直ぐに慣れます。

 

【自分の鼻で検証】

2〜3日経ってから旦那に『新しい石鹸どう!? 臭い消えた? 加齢臭…』と聞いてみましたが、『自分じゃ、分からないよ〜』とのこと。こうなったら私が確認するしかないと思い、寝起きな旦那の耳裏の匂いを嗅いでみたら、なんと!加齢臭激減!! これは凄い!!!

これだけでは不十分だと思い、ベッドシーツ・布団カバー・枕カバーを全て交換、洗った枕カバーに加齢臭がつくのかを検証。いつもなら3〜4日で中々な臭いを放っていた枕も、今回は全然大丈夫!

イッツ アメージング!!

 

 

 

以上が、今回、皆さんにもオススメしようと思った経緯です。個人的な感想ですし、加齢臭にも個人差があるので、効果の程がどの程度かは分かりませんが、悪くはないと思います。ちなみに、私の父親にも勧めてみたところ、『その石鹸、もうずっと使ってるよ…』とのことでした。タイでもオジさんには人気がある石鹸なのかも…。

この石鹸について、タイ人の口コミを読んだところ「背中ニキビ」にも効果があるらしい。タイでも背中ニキビに悩まされている女性は多いようです。

author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 19:11
comments(0), trackbacks(0), - -
初登場! 蜂蜜工場(工場直販)
チェンマイ郊外にある『蜂蜜工場』をご紹介します。
チェンマイ市街から車で40分位です。




事務所兼工場
養蜂場はチェンライにあります。
チェンライから運ばれてきた蜂蜜などを、ここで精製して商品にしています。


この方が社長。
全身、蜂だらけ




事務所の中では販売もされています。
工場直販。


色々な蜂蜜があります。
甘さ強烈!ラムヤイ(龍眼)の蜂蜜
上品な甘さ! ライチの蜂蜜
後味スッキリ! ひまわりの蜂蜜

デパートで買うより安いです。




その他、ローヤルゼリーやプロポリス。
蜂蜜を使った、石鹸やクリームなどもあります。


健康になる蜂蜜を是非どうぞ!



 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 11:23
comments(0), trackbacks(0), - -
紙工場
今回は郊外にある『紙工場』をご紹介します。
こちらの工場では手作業で紙を作り、海外等にも輸出しているそうです。輸出先は韓国が多く、私が伺った日も韓国人バイヤーが本国からのオーダーの取りまとめで忙しそうでした。今年は日本からもオーダーが入り、セブンイレブンで使用されるとの話でした。

敷地はかなり広いです。




手作業で行います。



乾燥させるのも自然乾燥です。



韓国に輸出される紙。



事務所の中には、紙のサンプルや製品になっているものもあります。



なかなか安いと思います。
大量に使用される企業などには良いかもしれません。

ご興味ある方は、当方が仲介します。

http://suppout.thai-baan-chiangmai.com/
 

author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 19:05
comments(0), trackbacks(0), - -
『バーン・チェンマイSHOP』始めました!
バーン・チェンマイで東京東京タワーにSHOP(ショップ)を始めました。「手織り教室」の一角を間借りさせてもらった極小スペースですが、現地チェンマイで私がセレクトした服服やバッグバッグ雑貨や小物など販売しております。直送、直販ですので安いと思います。他の事業売上げと同様に、『売上げの一部はタイの施設に支援』致します。支援の詳細は、このブログや支援のHPでお伝え致します。

今後は、通販も出来るように頑張っていきます。『こんなの売ってたらイイな!』という商品がありましたら教えて下さい。仕入れるかは分かりませんが、参考にさせて頂きます。「手織り教室」の営業時間の関係上、毎週の日曜日、月曜日、火曜日、水曜日の4日間で、時間は13:00〜19:00までとなっております。現在、HPも作成中です。HPには地図も含めて、もっと詳しく掲載出来ると思います。


間借りした『バーン・チェンマイSHOP』のスペース


小物なども沢山置いてありますがスペースの関係上、埋もれている物があります。
色々と探してみて下さい。


子供服などもあります。




手作りの商品が多いです。
仕入れの際に商品のチェックはしておりますが、ご購入前にご自身でチェックされて下さい。
誠に申し訳ございませんが、ご購入後の返品・交換、返金は致しませんのでご了承下さい。






どうぞ、宜しくお願い致します。
 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 16:17
comments(0), trackbacks(0), - -
お香工場
チェンマイ郊外にある『お香お香の工場へ寄ってみました。探しているのは、ちょっと大きめのお香。

ここでは、袋詰めや梱包を行っています。



お香もたくさんあります。


可愛いセット商品もあります。


香サンプルもあるのがありがたい!


石鹸も種類が豊富でした。


少量づつ、色々な種類が購入できるので、大量仕入れではない業者さんにオススメです!


チェンマイでの調査や仕入れの代行サポート
http://suppout.thai-baan-chiangmai.com/


 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 13:25
comments(0), trackbacks(0), - -
カレン族のOTOP(リーの村)
チェンマイから車で約2時間半、ランプーン県のリーという街に行ってきました。ここには多くのカレン族が住んでいます。ほとんどの方が農業をしていますが、カレン族が作る物をOTOPとして販売しています。


OTOPセンター


カレン族が作り出す商品が販売されています。


外ではカレン族の女性が織物をしています。




ガリアンシルバーも沢山ありました。


アクセサリー類



安いかな!?


その他、座布団カバー


独特の柄と色使い

ペンケース



CDケース



ちょっと遠いですが、ご興味がある方はどうぞ!
http://thai-baan-chiangmai.com/





 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 12:52
comments(0), trackbacks(0), - -
ランナーエキスポ2014
北タイの商品やサービスが集まる『ランナー エキスポ 2014』に行ってきました。入場も駐車場も無料です。


2つの建物で開催されていて、1つはラフティングやトレッキングなどのアクティビティ系。もう1つは北タイで作られる商品を紹介しています。



大きな会場に沢山の商品がありました。全てはご紹介出来ないので抜粋して、

カレン族が作るバック
バック

色々な大きさがありますが、この携帯電話携帯電話サイズがカワイイ!(真ん中に置いてあるのがソニーZ1のスマートフォン)


これからの時期に活躍しそうな羽織物。


自然染めの手織り(義母へのプレゼントに、ひとつ購入しました)


これは珍しい!


ダチョウダチョウやアヒルアヒルなどの卵を使ったバックやケース
『割れない様に車と同じ様な加工がしてあります!』と言っていたので、ガラスファイバーかな!?
お値段もなかなかですね。



可愛いエコバック

象の刺繍がカワイイ!


毎年開催されているのかは分かりませんが、雑貨などの物販系のお仕事の方には面白い展示会だと思います。
日本でもヒットしそうな商品があるかも!?



 
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 13:57
comments(0), trackbacks(0), - -
かっこいいボトルケース
 今回はチェンマイで見つけた『ボトルケースをご紹介します1本入れと2本入れの2種類があります。



手前が1本入れ、奥が2本入れです。

色も様々です、持ち手もウッドタイプと金属タイプがあります。
金属タイプの方が、少し高かったかな!?


私は、1本入れの金属取っ手タイプを購入しました。




ウィスキーボトルも入りました。




木製の箱に、竹の皮を貼っているようです。



シャンパンやワインをプレゼントする時にはイイかもしれません!
と、ご案内中だったお客様が言っておりました。

X‘masにボトル品をプレゼントしようとされている方、オススメです!!


個人輸入や仕入れ代行も行いますので、是非どうぞ!!!


お問合せは、下記からメールにてお願いします。
http://thai-baan-chiangmai.com/mail.html

『バーン・チェンマイ』フェイスブック
https://www.facebook.com/baanchiangmai555




FONT>
author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 11:14
comments(0), trackbacks(0), - -
チェンマイから直送『Iphoneケース』
 今回は『Iphoneケースをご紹介します。
材質は【世界三大銘木のひとつ≪チーク材≫水や害虫に強く、とても頑丈。加工後の変形も少ない。その特徴から船や車の内装や、家具などに使われてきました。

種類は、Iphone4/4S用とIphone5用の2種類



ナチュラルな厚紙のケース入り

(写真はIphone4S用)



自然の木なので、木目は全て異なります。





チーク材は、加工すると蝋の様な成分が表面に出てきます。
ピカピカしませんが、落ち着いた感じです。


装着!!!





やはり、木製品は良い!
持った感触が良い!
しっくりきますね。


ご購入されたい方は、EMS(国際郵便)でお送りします。
EMSでは、荷物を追跡確認出来ます。




《1個の場合》 4,200円(EMSの送料込み)
《2個セット》 6,800円(EMSの送料込み)
※日本円で日本の口座にお振り込み頂けます。






お問合せは、下記からメールにてお願いします。
http://thai-baan-chiangmai.com/mail.html



author:チェンマイを日本語でご案内する『バーン・チェンマイ』のブログ, category:チェンマイで仕入れ, 12:35
comments(0), trackbacks(0), - -